家事代行サービスでペットの世話は頼める?犬の散歩や餌やりは?

家事代行サービスを頼みたい人の中には、犬の散歩や餌やり等に代表されるペットの世話を頼みたい人も多いのではと思います。ペットシッターやペットホテルといったサービスもありますが、家を留守にする時に家事と一緒にやってもらえたらありがたいですよね。

ただし、ペットシッターだと1時間2,500円前後する場合も多く、時間単価で見ると家事代行サービスのほうが安いことがあります。

夫婦共働きだったり、一人暮らしでペットを飼っているけど仕事が忙しくて散歩もロクにできないなどの理由で、単価の安い家事代行サービス会社にペットの世話が可能かどうかを相談する人が増えているようです。

家事代行サービス会社に犬の散歩やトイレのお掃除といったペットの世話をお願いすることはできるのでしょうか?

家事代行サービス会社にペットの世話は依頼できる?

結論から言うと、犬の散歩や餌やり程度のペットのお世話なら対応してくれる家事代行サービス会社はあります。

こちらのSwipp(スウィップ)では、サービス内容に犬の散歩も含まれています

また、その他の家事代行サービス会社でも事前に相談することで対応してくれる会社もあるかもしれません。

ゲージの掃除トイレの交換などについては、できない可能性が高いと思いますが、掃除を得意分野にしている会社に相談するのもありだと思います。

家事代行で依頼できるペットの世話はどのレベルまで?

家事代行サービスの特徴の一つに、スタッフそれぞれの得意不得意ということがあります。

運良くペットシッターやペットショップなどで働いた経験のあるスタッフだったら、それなりにサービス以上の世話も期待できるかもしれません。

ただし、しつけやトリミングなどを求めるのはサービスの範囲外に当たるはずなので、そういったことは専門的なペットサロンやペットシッターに相談するようにしましょう。

家政婦の場合で実務経験のある方であれば、契約時の相談によっては頼めると思いますので、そういった選択肢もあることを覚えておくと良いでしょう。

ペットを飼っていても家事代行サービスを頼める?

ホームページを見る限りそういった表記をしている会社はありませんが、現代のペットブームを考えるとペットを理由に依頼が断られることはないでしょう。

ただし、特別な許可のいる動物などを飼っている場合は、確実に相談しておいたほうが良いです。

スタッフの中にも犬や猫アレルギーを持っている可能性もあるので、ペットを飼っている人は申込時にその旨を伝えるようにすると、よりスムーズに進めることが可能だと思います。

犬の散歩ならSwipp(スウィップ)がオススメ

家事代行サービスとペットの世話について書きましたが、犬の散歩レベルのお世話ならSwipp(スウィップ)がオススメです。1時間単価も2,000円業界トップクラスの安さで依頼することができ、犬の散歩がサービス内容に含まれています

ワンちゃんは健康維持のためにも散歩が欠かせません。運動不足になるほか、ストレスが溜まり病気の発生原因にもなり得るからです。もし自分が多忙で犬を散歩に連れて行くこともできていないなら、一度Swipp(スウィップ)に相談してみましょう。

お部屋の掃除なども一緒に頼めるので、お部屋も綺麗になってワンちゃんも元気になり、一石二鳥だと思います。

人気の家事代行サービス

  1. CaSy(カジー)

    CaSy(カジー)

    格安・簡単・高品質 三拍子揃った家事代行サービス!

    casy(カジー)最大の魅力は料金設定で、定期利用であれば1時間当たり2,190円という低価格でサービスを提供しています。家事代行スタッフもインターネット上で募集していますが、採用後は掃除技術の検収なども行われ、高いサービス品質を実現しています。

  2. Swipp(スウィップ)

    Swipp(スウィップ)

    業界トップクラスの安さ

    1時間2,000円で掃除や料理を頼める
    サービス内容は掃除代行が主体となりますが、お料理や犬の散歩なども依頼することが可能です。1時間当たりの単価は業界トップクラスの安さを誇っており、初めての方でも利用しやすくなっています。様々なメディアに取り上げられていることからも、信頼のおける会社と言えるでしょう。

  3. キャットハンド(CatHand)

    キャットハンド

    1時間当たり1,980円!業界屈指の格安料金

    業界屈指の低価格料金となっている他、2.5時間で4,980円のお試しプランもあるので、初めての方でも利用しやすいと思います。ニーズに合わせた多様なプランがあるので、予算や依頼内容によって最適なサービスを提供してもらえます。