夫婦共働き、保育園児の3人家族です。

私はパートで働いてますが仕事時間が延びてしまうことも多く、平日は料理もままならないことが多いです。

作ったとしてもごはん+おかず一品がほとんど。。。

仕事から帰ってからは疲れ果てていて一品作るのが精一杯です。

子供は成長期なのできちんと一汁三菜くらいは食べさせてあげたいのですが、だからと言ってスーパーのお惣菜は味付けや栄養面が気になります。

そんな時テレビの番組でたまたま見かけた「家事代行サービス」が気になりました。

「家政婦」というと富裕層の人が頼むもの、というイメージでしたが「家事代行サービス」は料理・掃除といった頼みたいものだけ頼める分別化されたサービス、

1時間毎の低料金、そして何より一般の人も利用してる人が意外に多いということでした。

母親が作ってないという後ろめたさもありましたが、思い切って1度頼んでみるときちんと栄養バランスも整った見事な一汁三菜が用意されてありました。

外食とは違う家庭の味がしっかりして、事前にお伝えしてあった苦手な食べ物ももちろん入っていませんでした。

今では週に1回忙しい土曜日にお願いして、ヘトヘトに疲れて帰ってきた後でもすぐに子供と食卓について余裕のある楽しい食事がとれています。